:7月

投稿日:2013.07.04

とうとう1年の半分が終わり、残すところ2013年もあと半年となりました。

1年経つのが早いなと毎年思います。

 

さて 今年半年間の穢れを祓い清める神事があることご存知ですか?

 

「夏越の祓い」と言います。 6月30日に神社にて半年の穢れを祓い清める行事です。

 形代と呼ばれる「紙人形」に名前と年齢を書き、自分の体を撫で息を吹きかけて

自分の穢れを移し、清めて頂くのです。

 

福岡では博多区にある住吉神社で行われています。

ただ、住吉神社では。6月30日は「大祓式」

7月30日~8月1日「名越大祭」と2度行われるようです。

6月終わってしまったので、7月の「名越大祭」に行かれてみては?

 

すっきりとした新たな気持ちで、残り半年を過ごしてはいかがでしょう?

 

詳しい神事については 住吉神社にお問い合わせください。

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください