非破壊検査

建物を壊さずに構造内部の状態を把握します。

  • 赤外線サーモグラフィ ・・・ 外壁タイルの剥離など温度差を利用した方法
  • 鉄筋探査 ・・・ RCレーダー(電磁誘導法)を使用し、補強やリフォーム、鉄筋位置・かぶり測定
鉄筋探査
  • 打診検査 ・・・ 外壁を打診ハンマーで叩き、タイルの浮きを調べます。
  • 内視鏡検査 ・・・ 配管内部などにファイバースコープを挿入し内部の腐食や劣化を検査
内視鏡検査 内視鏡検査2
  • 地中探査 ・・・ 地下の配管状態、空洞などを電磁波レーダーによる調査を行います。
地中探査1 地中探査2
まずはお気軽にお問い合わせください