コンサル部門

建築紛争の事例が聞ける「工事責任者育成講習会」がお勧めです

年に一度、市内近郊の建設会社工事担当者様にお集まり頂き、建築紛争の事例や実例をお話します。
また、弁護士の先生をお招きし、「予防と解決」などの方策をお聞きします。
目で見る「工事被害の実態」や「裁判所でのやりとり」など、普段聞けない話題が満載!!
是非お越しください。

同時に、各企業様単位での開催、安全大会などの講師もお引き受け致します。
お気軽にご相談ください。まずはココから初めてみませんか?

建築紛争防止条例基準に基づく事前説明訪問(近隣説明)と建築お知らせ看板設置

事業主、設計事務所、建設会社と連携を取りながら進めていきます。
近隣住民様のご意向なども聞き取り、適切な情報を説明内容に反映させるため、
判りやすい説明もお任せください。
また、近隣説明資料の作成から、建設予定看板の設置、事前説明報告書の役所提出まで
当社にて行い、スムーズな現場づくりに貢献しております。

建設(工事)計画説明会の立案・対策・対応アドバイス

計画段階から、事前に現地の習慣や風習、交通量、通行区分帯などを調べます。
利点や弱点を拾い出し、会議説明資料に盛り込み、不安や不満の解消に役立たせています。
滑らかな進行のため、事前に自治会長・世話役人との交渉事や区域の住民状況を把握します。

工事に係る相談と損傷被害の実例

過去の例で、失敗例や成功例を基に、対応・対策・アドバイスをお伝えしています。
他社様の対応例、未然に防ぐ方法などの一例や、加害者と被害者の心理・受忍状況の違いから学ぶ
「施工現場の進め方」につきましてもお話することができます。
まずはお気軽にお問い合わせください